在宅介護支援事業部

訪問介護事業部

訪問介護とは

日常生活を営むのに困難がある高齢者や障害をお持ちの方のご家庭にヘルパーが定期的に訪問し、生活の援助を行います。サービスには、身体介護と生活援助があります。



内容説明
身体介護

「身体介護」とは、利用者の身体に直接接触して行う介助のことを指します。


⇒食事介助
·
ご自分でお食事をするのに、介護が必要な方に対応します。
·
お箸やフォークが口元まで運べない、食器を持ちにくい、こぼしてしまう、むせやすい、のどに詰まる、 そんな方への介助です。
食事は、必要な栄養を摂取して健康維持には欠かせません。安全においしく食事をして健康に過ごしていただけるように介助を行います。
⇒排泄介助
·
一人での排泄が困難な方への介助です。
·
トイレへの移動、ポータブルトイレへの移動、またはおむつの交換など
⇒入浴介助
·
一人で入浴するのが不安な方への介助です。
·
入浴は血行をよくし、新陳代謝を高めるほか、リラックスした気分になれるひと時です。
個々の状況等に応じて、安全に入浴していただけるよう介助を行います。
⇒身体整容・口腔介助
·
歯磨き、洗顔はもちろん、髪をとかしたり、髭( ひげ) をそるなど、身だしなみを整える介助です。身体の細かい部分の清潔を保つことは、気分が明るく爽やかになります。
⇒着脱介助
·
身体の麻痺や体力低下などで、うまく着替えることが出来ない方への介助です。
普段着と外出着など、毎日衣類を着替えることで清潔を保ち、生活にメリハリがつきます。
⇒通院援助
·
病院への通院付き添いを行います。歩行、車椅子でも介助が可能です。


生活援助

「生活援助」とは、ケアスタッフが調理や掃除、洗濯など、日常生活に必要な家事を代行する介護です。
生活援助は、介護保険法により出来ることが限定されています。詳しくは、担当のケアマネージャー様か当院の訪問介護責任者にお問い合わせください。


⇒調理
·
個々の状態に合わせて食材料の選択や食べやすい大きさに整えるなど、調理方法の工夫を行います。
⇒洗濯
·
洗濯方法(衣類の消毒・洗濯機を使った洗濯・手洗い洗濯・ネットの使用等)、 干し方等、ご要望をお伺いして対応します。
⇒掃除
·
日常範囲内の掃除を行います。
⇒買物・薬の受け取り
·
日常品の買物・薬の受け取り等を行います。
内容の確認・金銭管理・つり銭の確認などは確実に行います。
⇒着脱介助
·
身体の麻痺や体力低下などで、うまく着替えることが出来ない方への介助です。
普段着と外出着など、毎日衣類を着替えることで清潔を保ち、生活にメリハリがつきます。

詳しくは、訪問介護事業部の担当者か、担当のケアマネージャー様にお問い合わせください。


社会医療法人 盛和会 本田病院 訪問介護事業部
〒538-0053 大阪市鶴見区鶴見4-9-5
TEL:06-6939-2555
FAX:06-6939-6278