介護老人福祉施設「鶴見せいわ園」

居宅介護支援事業所

訪問リハビリテーションとは

鶴見せいわ園居宅介護支援事業部では、身体機能の低下や介護の悩みによるお困りごとなど、利用者様又はご家族の立場に立って、より良い在宅生活が送れるよう頼りになる相談相手を目指しております。ご利用者様の心身の状態や介護度・家族様の意向・経済状況等に応じて、必要なサービスがご利用できるように、ご支援致します。



ケアマネージャーとは?

ケアマネージャー( 介護支援専門員) とは、介護保険制度において、要支援または要介護と認定された方に対して、どのようなサービスを組み合わせれば、要介護者ご本人、またご家族様にとって最も良い生活が営めるかを考え、ケアプラン( 居宅介護サービス計画) を作成したり、サービスを提供する各居宅介護サービス事業者との連携調整をはかる専門職のことです。
介護を要する方の状況や、ご家族様がどんなことにお困りなのか、状況を理解し、必要なサービスを受けられるように、サービス事業者へ手配するのがケアマネージャーの仕事です。なお少なくとも月1 回は利用者様宅を訪問しお体の様子やサービス利用状況の確認を行います。

ケアプラン写真

1.申込み
まずはお電話で鶴見せいわ園までご相談ください。
(認定がまだの方は市区町村への申請代行を行います)
2.訪問
ケアマネージャーが訪問させていただき、居宅介護支援や居宅サービス計画、契約等についての説明をさせていただきます。
3.契約
説明に同意されますと、居宅介護支援事業所と契約になります。
4.サービス担当者会議
課題分析の上、必要なサービス事業所にお集まりいただき心身の状態やサービス利用の頻度等決めて行きます。
(ケアカンファレンス)
5.ケアプラン作成
ご本人、ご家族などと相談しながら、ケアプランを作成します。
(居宅サービス計画)
6.サービス提供
ケアプランに納得されたら計画に基づいたサービスの開始です。
サービス提供開始後も、より良いサービスのために、必要に応じてケアプランの見直しをしていきます。


料金は?

料金ケアマネージャーにかかる料金は無料です。
全額介護保険から負担されます。



営業時間

月曜日~金曜日9:00~17:00 土曜日9:00~13:00

ご契約後利用者様には24 時間の電話対応を実施しております。

ご不明な点がございましたら、まずはご相談ください。

TEL:06-4257-1268( 居宅介護支援事業部)
FAX:06-4257-1258( 居宅介護支援事業部)
居宅介護支援事業部 担当:高橋